既卒 第二新卒 就職

既卒で未経験から事務職への就職に成功しました

[20代/女性/教育/事務職]の就職体験談
・利用した転職エージェント:DODAレバテックキャリア、など

 

大学卒業後での就職時はIT業界でSEとして2年ほど働きましたが、業界の厳しさや時間の融通のなさ、毎日の残業や職場の雰囲気が自分に合わないことなどを痛感し、転職を考えはじめました。

 

自分に何ができるか、どのような働き方をしたいのかなど考えた結果、SEとして培ったパソコンでの作業経験や資料作りの経験、プレゼンや電話応対、接客といった様々な経験からSEとしてプログラムを作ることよりも事務をメインにした仕事に就職したいと考え、本格的に転職活動を開始しました。

 

転職活動をするにあたって、まず登録したのがDODAでした。

 

大学時代の就職活動の際にもマイナビ、リクナビ、DODAといった主要サイトをメインに活動していたので、これらのサイト自体の安全性や記載されている企業数の多さにも安心感があったこともあり、まずはDODAに登録しました。

 

また、登録しすぎるとメールや情報ばかりが増えてしまい、スムーズに対応できなくなってしまうことも最初の就職活動の際に経験していましたので、転職の際にはDODAをメインに情報を収集していました。

 

勤めていた会社がIT業界のSEだったので、事務として働こうとすると完全に未経験扱いとなるので、転職するにあたってはオフィス系の資格も取得しました。

 

具体的にはマイクロソフトオフィス2010のエキスパートとプロフェッショナルをエクセルとワードそれぞれに取得しました。

 

事務希望でなくても大学卒業者なら持っていて当たり前の資格でしたが、働きながらパソコン教室に通って取得するのは少々しんどかったです。

 

また、当たり前とはいえ、資格を取得したこと自体が良いアピールポイントになりましたし、事務として就職後の実務作業でも役立っているので、取得してよかったと思っています。

 

これまで働いていた会社より確かにお給料としては下がりましたが、自分が望んだとおりに残業がない働き方が出来、これまで働いた会社での作業経験に加えて事務として様々な経験やたくさんの方との関わりも出来たので思い切って転職してよかったと思っています。